芸術資源館 国立アトリエ

NU Art Foundation

~冒険の風が吹き抜ける

Mais il faut se souvenir que le vent aussi est du procès–––E.P.

年月を重ね、風雨に耐えてきたアトリエをスライドショーに収めました。

ご協力ありがとうございました。ギャラリーガーデンに向けて整備中

国立市のニッポー設備株式会社様により、多目的トイレの設置を設置寄付いただきました。庭は、富士見台団地内アーケードと旧国立駅舎の古材を提供いただき、作品展示と車いすで回れる回廊を建設できました。あとは花壇の整備などを進めます。あらためてお礼申し上げます。

Nアトリエでは、新たに設けた構造柱と筋交い(2階まで)で補強しています。さらに階段を設置しました。ロフトに収納した作品も見やすくなりました。

利用のご案内

国立アトリエはアトリエ活動を再開しました。土曜日午後のアートClubとアートラボ(交互参加可能)、土曜日夜の日本画・水彩画教室を開講しています。土曜日午後のクラス、夜のクラスとも空きがあります。資源館に直接お電話いただくか、メールでご連絡ください。

コロナ禍の影響で、感染予防に注意を払いながらの運営です。入館時には、消毒、検温、連絡先記録をお願いしています。10月のカレンダーをアップしました。イベント開催日でもアトリエ内の絵画をご覧いただき、共有スペースでお過ごしいただくことはできます。ご自由にご来館、鑑賞ください(水、木、金、土、日)。◎リフォーム、資料整理、運営お手伝い、開催イベントなどアトリエボランティアも募集中です。

多世代交流スペース事業〜カレンダーでご確認ください

⭐️木曜日、金曜日チャオ!ベビー(10時から17時)、第2金曜日午後は助産師・吉田樹里さん(矢島助産院)が迎えます。出入り自由、無料です。

⭐️cocoColor(ココカラ)産前産後支援グループによる事業。

⭐️「自然と遊ぶ」縁側ワークショップもスタートしました。10月はフィンランドのクリスマス飾り「ヒンメリ制作」を開催します。ふるってご参加ください。

🌟土曜日、日曜日は子どもの居場所NUスペースとして開放します。絵を描いたり、工作したり、本を読んだり、勉強したり、あるいは簡単料理をするなど、自由に過ごせます。(今年度の国立市子どもの居場所づくり補助金事業となりました。)

感染予防対策(10月以後)

芸術資源館 国立アトリエでは、当分の間、以下のような感染予防対策をとっています。どうぞご理解の上、それぞれ感染予防に留意して、ご利用ください。

1)入館の際には、検温、消毒、緊急連絡先記入をお願いしています。

2)館内ではマスクの常時着用をお願いします。

3)水分補給以外の、館内での飲食提供、会食等は中止しています。ただし、ウッドデッキ等館外では、この限りではありません。

以上、ご協力ください。     芸術資源館一同

ナイトミュージアム:水曜日午後6時から9時は、このアトリエで学び、現在トリノ在住の照明デザイナー、アサハラ氏寄贈によるミュージアムライトに照らし出された作品をご鑑賞いただけます。

“NU Art Foundation conserves the works of Tatsuya NAKAMOTO & Miyako USUI; painters working in the 20th century, and their own unique atelier with other documents in Kunitachi, Tokyo”

戦後に建築されたアトリエは、中本達也自身による設計の木造建築で、中本、臼井両画家のアトリエを東西に、中央に居間スペースを配置した画家夫婦の作家活動の拠点です。

収蔵作品、資料は、中本達也の50年代の自由美術時代の作品から、晩年の70年代の作品30数点と、版画、挿絵、表紙絵、素描など。そして臼井都作品の50年代から現在に至るまでの油絵作品と『ピノキオ』などの挿絵原稿です。

NU Art Foundation est etablié en 2020 en memoire de Tatsuya Nakamoto (m. 1973) et Miyako Usui, un couple de peintures Japonaises de 20me siècle. NU Art va conserver les biens qui nous laissèrent, leur soixante-dix-an studio, 100 peintures a l’huile et autres. Mais le plus important est la culture qui faisait peuple varie rencontre et se stimuler vers creation artistique.

Support Us with Membership

協力企業、事業者、寄付、賛助会員

たくさんの美術関係者を育んできた、このアトリエとその文化を次世代に継承すべく、お手伝いください。地域と未来のため、それぞれのお力をお貸しいただければ幸いです。ご協力方法はそれぞれです。MOREをクリックしていただき、ご協力のご案内をダウンロードしてご覧ください。賛助会員には、受講料割引と通信などご提供いたします。

協力:(株)川島塗装、ニッポー設備(株)、トモスグリーン、庭づくり草道 様他